大きな買い物をするときにはローンを利用して購入すると便利です。しかしローンを利用するには審査に通る必要があり、年収が低い人は審査に通らない場合もあります。審査に通る自信の無い人が年収額に関して嘘の申告をするというケースも見られますが、これは絶対にやってはいけません。収入証明書の提出を求められた時に嘘がバレてしまうケースがほとんどです。

年収額が低くても場合によっては、ローンを利用できる金融業者もあるため、嘘の申告はせずに相談してみるというのも一法です。そして次にランキングを見てみましょう。

金利が4.7% →3.0% にDown!、限度額が500万 →800万にUp!

融資まで最短1時間!30日間金利ゼロ!クレジットカード一体型!
  • 最短1時間融資が可能!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスで今だけ借りたい人にも評判!
  • クレジットカード一体型も発行可!借りずに直接ショッピングできる!
  • 楽天銀行口座を持っていれば、24時間振込融資が可能!(※3)
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0% は比較的低金利!
  • 限度額は最高 800万円!
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。
※3 アコム又は楽天銀行のメンテナンス時間を除く。
キャッシング 08 125*125
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
電話連絡、郵送物なしで家族にバレません!10秒簡易審査!
  • PCからWEB完結申込なら電話連絡、郵送物、ローンカード発行なし!(※1)家族にもバレません!
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
  • 消費者金融の中では金利が低い 年利 3.0~18.0%!
  • 消費者金融の中では限度額が高い 最大800万円!
  • 当日融資も可能(※2)
  • 電子領収書サービスでプライバシーも安心。領収書や利用明細書をネットでダウンロードすることもできる。
  • パート・アルバイト・主婦でも安定した収入があれば借り入れ可能
※1 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
※2 当日振込には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。


遂に30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円
※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からの楽々返済(融資額10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

300万円まで収入証明書原則不要!
  • 大きな融資枠 800万円と低い金利 1.9%~14.5% が魅力!
  • おまとめ・借り換えとしても利用可能
  • 300万円以下なら収入証明書が原則不要(※1)
  • 申込+利用で楽天スーパーポイント31,000ポイント貰える
  • 最短即日融資も可能(※2)
  • 月々3,000円からの返済(※3)
  • 全国のコンビニATMが利用可
  • 口座開設不要
※1 300万以下でも審査によって収入証明書を求められることもあります。
※2 受付時間・審査状況により、当日の融資ができない場合もあります。
※3 借入残高 10万円以下の場合。

フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • 最大融資額 500万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 実質年率 15.0% ~ 20.0%
  • 借り換え・おまとめローンなら7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能

きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応

多くの消費者金融ではパートやアルバイトといった年収額が低めの人にも、ローンの利用が可能になっています。あまり大きな金額のローンを組む事は難しいですが、年収額に見合った範囲内の金額であれば信用情報などに特に問題ない限りローンを利用できます。また自動車などを購入する際には、購入する自動車を担保にする事ができるため同じ年収額でも通常の借入より大きな金額のローンを組む事が可能になります。申込の段階で相談に応じる業者もあるため、不安な場合は相談してみると良いでしょう。

そのためローンの申込をする際には年収額があまり高く無いため審査に通る自信が無くても、嘘の申告はしないようにしましょう。嘘の申告をして後からバレてしまうと、信用を失う事になります。金融業者が審査を行う際に年収額などの返済能力の他に、返済資質が考慮されます。これはきちんと責任を持って返済する人物で信用できるのかという事を見ます。この返済資質を判断する基準として信用情報を参照し、過去の金融機関の利用履歴が参考にされるのが一般的です。さらにこれに加えて申込者に関して特に分かっている情報がある場合には、そういった情報も参考にされます。つまり嘘の申告をしたという情報も考慮される事になり、大きなマイナスとして働いてしまいます。そうなると、通常なら審査に問題なく通るような場合でも通らなくなってしまいます。常識で考えても嘘をついている人とは取引をしたくないのが普通です。

収入証明書の提出は必ず求められるわけではなく、カードローンなどであれば特に提出しなくて済む場合もあります。そういった場合には嘘の年収額を申告してバレずに審査に通るという事もあり得ます。しかし嘘をついてお金を借りるという事は刑法上の詐欺罪にあたるため、絶対にやってはいけません。返済が困難になった後で嘘の年収を申告した事がバレると、逮捕されてしまう事もあります。

嘘の申告をした場合、仮にそれがバレなくても、身の丈以上の借入をしている事になります。そうなると必然的に返済が難しくなります。そのため年収額は正直に申告し、無理のない範囲内で利用しましょう。


サブコンテンツ

このページの先頭へ